水土里ネット牧之原
HOME 事業紹介 概要・沿革 牧之原マップ・アクセス 地域紹介 HOME 組合員の皆様へ 牧之原だより リンク こどものページ
 
牧之原のお茶
 
牧之原開拓の変遷
お茶のお話
お茶の分類
お茶の効能
お茶をもっとおいしく
他地域の茶生産状況
お茶の効能
  お茶には、数多くの自然の成分が含まれており、これらが微妙に交じり合って独特の香味をかもし出しています。
また、お茶を毎日飲むことで体調を整えるなど、おいしさだけではなく健康を保つための薬効も兼ね備えています。
 
 
若く・美しく 緑茶のビタミンCは肌荒れを防ぎ美白効果、血管や細胞を強化する作用があります。
煎茶で平均250mg(100g中)、レモンの約5倍のビタミンCが含まれています。
口臭予防   お茶のサポニンは、口臭の元となる口の中の食べかすなどの腐敗物を取り除く作用があります。また、お茶のフラボノイドは口臭を消す作用があります。
虫歯の予防に   お茶には虫歯予防で知らせるフッ素やカテキン類(タンニン)が多く含まれるため、食後に飲むだけで虫歯予防になります。
気分転換に
リフレッシュ効果
  お茶に含まれるカフェインには判断力や記憶力を高めたり気分転換や疲労回復に効果があります。
老化防止に効果あり   お茶の渋みであるタンニンには、脂肪の酸化をおさえて老化を防ぐビタミンEの何倍もの効果があることが最近の研究により明らかにされました。
細胞の突然変異源を
おさえる
  お茶にはガンの抑制作用があることは知られていましたが、最近スウェーデン・カロリンスカ研究所より「緑茶を飲むとガンを増殖する血管新生が抑制される」とするガンの発生メカニズムに迫る研究が発表されました。
胃や十二指腸の
潰瘍の予防
  ストレスが原因で起こる潰瘍は現代病でもありストレスを取り除くことが大切です。
潰瘍治療に効果のあるビタミンU(MMS)を多く含んだお茶をとることで、回復を早めます。 また毎日飲むことで予防にもなります。
妊婦こそ緑茶を   ミネラルの中には亜鉛も含まれます。鹿児島大学森先生の研究によると、お茶を毎日飲むことで妊婦に必要な亜鉛を摂取できるため、健康な赤ちゃんの成長を助けるとのことです。
アルカリ性で
ノンカロリー
  お茶はカリウム・マグネシウム等多くのミネラルを含むアルカリ性飲料です。
ミネラルは、お米やお肉などで酸性になりがちな体を和らげてくれます。
血糖値降下作用   お茶は血糖値を下げる作用をすることが最近の研究からポリサッカライド(多糖類)の作用によることがわかりました。番茶に多く含まれています。
 
 
     
Copyright (C) 2003 MIDORINET MAKINOHARA. All Rights Reserved