水土里ネット牧之原
HOME HOME 概要・沿革 牧之原マップ・アクセス 地域紹介 牧之原のお茶 組合員の皆様へ 牧之原だより リンク こどものページ
 
事業紹介
 
牧之原農業用水の目的
国営農業水利事業の概要
県営畑地帯総合整備事業の概要
長島ダム建設事業の概要
牧之原農業用水の流れと施設の管理
牧之原農業用水施設の多面的機能
21世紀創造運動
牧之原農業水利施設の多面的機能

1.施設の概要2.地域の情勢3.農業用水が発揮する多面的機能
牧之原農業用水の火災消火活動協力実例国営造成施設管理体制整備促進事業

地域と連携をして進める事業
〜国営造成施設管理体制整備促進事業(管理体制整備型)〜

この事業の趣旨は…

 牧之原農業用水のような水利施設は、単に農業の生産面のみだけでなく、地域住民の生活面においても活用を図ろう、ということで、ついてはその施設の維持管理や運用について、県や市、そして地域住民の方々にも加わってもらって、地域と土地改良区が連携する新たな施設管理の体制を作っていきましょうというものです。

この事業はいつから…

 この事業は、平成12年度に創設され、5年間実施されてきましたが、平成17年度に新たに制度も拡充され5年間実施していくというものです

この事業の内容は…

 この事業は、3つの柱から成り立っています。
①新たな管理の体制の計画をつくること。
②関係者で話し合う協議会をつくり、自治会や地域活動をする団体との連携を図っていくこと。
③水利施設がもっている機能を実践していくこと。

牧之原農業用水は…

 昔から地形的に水利の乏しい牧之原にとって、地域住民の皆さんが、安心して暮らせるための防火防災用水としての役割も受け持つことを明確にすることになります。

協定書の締結を…

 牧之原地区に関係する隠しの消防署や地域の消防団と「いざ」という時の場合を想定した水利施設の使用法に関する「協定書」の締結を進めていくことになります。

施設を長持ちさせるため…

 この事業を進めていく上で、大事なことの一つとして、農家でない地域住民の方々の参画も必要となります。
 牧之原農業用水は、牧之原地域に住む全ての人々の水利施設として活用をしていくため、施設の点検や保全をみんなで行い、地域の財産として施設の長持ちをしていくことにあります。

災害時等における施設使用に関する協定書締結状況

関係市
地区
締結年月
関係箇所数
摘要
島田市
島田地区
平成19年2月
13箇所
金谷地区
平成21年12月
27箇所
牧之原市
榛原地区
43箇所
協議中
相良地区
平成22年3月
55箇所
掛川市
掛川地区
21箇所
協議中
菊川市
菊川地区
平成21年3月
52箇所
小笠地区
平成21年3月
12箇所
御前崎市
浜岡地区
平成19年10月
16箇所
御前崎地区
平成19年10月
7箇所

1234

     
Copyright (C) 2003 MIDORINET MAKINOHARA. All Rights Reserved