水土里ネット牧之原
HOME 事業紹介 概要・沿革 牧之原マップ・アクセス HOME 牧之原のお茶 組合員の皆様へ 牧之原だより リンク こどものページ
 
地域紹介
 
地域の概要

牧之原地域 5市のご紹介

観光のご案内
牧之原の風景
牧之原地域 5市のご紹介
島田市掛川市御前崎市牧之原市菊川市
島田市 

牧之原開拓の祖 中條金之助景昭像島田市は、静岡県のほぼ中央に位置しています。北には南アルプスへ続く山々が連なり、南西には緑豊かな牧之原台地が広がります。また、南アルプスに源を発し、駿河湾にそそぐ大井川が、市内を流れています。
※ 写真:牧之原開拓の祖 中條金之助景昭像

掛川市

掛川城天守閣掛川の歴史はまさに城と街道の歴史。掛川城・高天神城・横須賀城の3つの城は、戦国の世に攻防の拠点となった東海道の要所です。そして城下町、宿場町として栄えた掛川には、多くの歴史と文化が育まれました。
また、雄大な太平洋や緑濃い丘陵など、豊かな自然にも恵まれています。
美しい自然が包む
歴史のまちを、ゆっくりとご満喫ください。
※ 写真:掛川城天守閣

御前崎市

御前崎灯台静岡県の最南端に突出する岬の先端が御前崎市です。
町の東北部は駿河湾、南部は遠州灘と三方が海に面しており、岩場や砂場での釣りや海水浴、強風を利用してのボードセイリングなどが楽しめます。
海岸は遠州灘に広がる長大な砂丘で、太平洋岸最大級の砂丘地帯として広く知られています。

御前崎の沖は、黒潮と親潮が合流する絶好の漁場で、豊富な魚介類が市場に水揚げされています。
台地ではお茶の栽培とともに、温暖な気候を利用した温室メロンやいちごの栽培が
盛んです。

※ 写真:御前崎灯台

     
Copyright (C) 2003 MIDORINET MAKINOHARA. All Rights Reserved